キャバ嬢やるならいっぱい稼ぎたい!キャバ嬢の給料はいくらぐらい?

キャバ嬢やるならいっぱい稼ぎたい!キャバ嬢の給料はいくらぐらい?

どうせキャバ嬢として働くのなら、しっかりと稼ぎたい!そう思ってこの業界に飛び込む子が多いとおもうのですが、実際にキャバ嬢がどれぐらいの金額をもらっているのかって、なんとなくわかりにくいですよね。
インターネットで調べてもピンキリという感じで、本当はどの程度もらえるのか、イマイチわからないという子も多いようです。
そこで、今回はキャバ嬢の給料についての実態を少しまとめてみたいと思います。

キャバ嬢の給料はいくらぐらい?

実際にキャバ嬢がどの程度のお給料をもらっているのか、これは正直なところその方が働いているエリアによっても、かなりの差が出てきます。つまり、働いている環境によって平均値となるような金額が大きく変わってしまうので、キャバ嬢の平均的なお給料はどの程度ですか?という質問に対して、なんとなく具体的な金額が出しにくいところなんだと思います。
年齢であったり、地域であったり、その人の頑張りで全く違うお給料になるのが、キャバ嬢の面白いところという感じもありますよね。それでもざっくりとした概算を出すのなら、週5の勤務で、30~50万円前後、という月収に落ち着いている人が多いんじゃないかという印象です。

キャバクラ専門サイトの情報では下記のように書かれていました。

なかでも祇園や木屋町、河原町エリアなどはキャバクラやクラブ、ニュークラブなどの業種は多く、激戦区と言えます。お店のパターンは2種類に分類されています。まず京都観光に特化したお店。こちらは観光にやってきたお客様をお迎えするのがメインのものです。高級路線になっている箱が多いです。日々、他所からのお客様のお相手をすると考えて下さい。観光と高級と言うことで、こちらのお給料(時給)は非常に高く、4000円から6000円。もしくはそれ以上となっています。
引用元:http://tainew-kansai.com/

京都のキャバ嬢の平均年収は384万円

ちなみにですが、京都のキャバ嬢がどの程度稼いでいるのか、ちょっと気になるところですよね。厚労省がちゃんと出してくれているデータによれば、京都府のキャバ嬢が稼いでいる平均年収は384万円と出ています。
単純に12で割ると月収がおよそ30万円強といったところです。木屋町だと平均時給が3000-6000円前後のお店が多く、祇園だと4000-8000円前後のお店が多いので、この平均時給から考えると、祇園周辺で働いた場合は軽く400万円を超える可能性が高いと言うことにもなると思います。

頑張れば頑張った分だけ給料に反映される職業

上記で紹介している部分に関しては、基本的にベースのお給料である程度稼げるようなレベルのお話になると思います。
なので、正直なところ頑張れば頑張るほどバックインセも増えてきますし、時給数万円を稼ぐトップキャバ嬢は、京都にも健在です。
そこまではいかなくとも、頑張れば月収50~100万オーバーもしっかり狙える“実力社会”なので、稼ぐためにしっかり頑張りたいと思う子なら、きっと望んだ額に手が届く日が来るんじゃないでしょうか。
夢や目標をもってしっかりと頑張り続けることができれば、報われるという所が、キャバ嬢の良い点だと思います。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!